このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

障害者のデイサービス、ケアホーム、ホームヘルプの京都市伏見区にあるベテスダの家ってどんなところ?

ベテスダの家は、京都市伏見区に拠点をおいています。
デイサービス(生活介護事業)、ケアホーム(共同生活介護)、ホームヘルプ(居宅介護・行動援護事業等)の3つのサポートを、利用者毎に必要に応じて組み合わせて生活の支援をすすめています。

どんなに重度の障害がある人でも、自分の生まれ育った地域や社会で、より多くの人とつながりを持ちながら本人らしく生活していくことを支えています。

障害者のデイサービス、ケアホーム、ホームヘルプを行っているベテスダ家の新着情報!

私たちは『想いを伝えあう』というキーワードを、大切にしています。

利用者の、本当の「これがしたい!!」「あれが欲しい!」という想い。そしてスタッフや社会の
想い。どちらも、毎日、絶え間なく生まれるものです。
だからこそ、いつでもこの二方向の想いを伝えあって、理解し歩み寄ることが、ほんとうのしあわ
せであり暮らしであると思っています。
人は人との関わりの中で、豊かにされ、また人を豊かにしていくものだからです。

色んなルールや制約は、世の中にたくさんあります。そのために苦しいと思うことも、分かっても
らえないと悲しむことも。
でもそれはさ、みんなで『想いを伝えあって』いくことで、受け入れていけるんじゃないかなあ。
ベテスダの家はそんなふうに考えているのです。

障害者のデイサービス、ケアホーム、ホームヘルプを行っているベテスダ家のキーワード『想いを伝えあう』
障害者のデイサービス、ケアホーム、ホームヘルプを行っている京都市伏見区にあるベテスダの家は、大きく三つの分担に分かれています。
京都市伏見区に拠点を置いている、ベテスダの家では、障害者のデイサービス(生活介護事業)、ケアホーム(共同生活介護)、ホームヘルプ(居宅介護・行動援護事業等)の3つのサポートを、利用者毎に必要に応じて組み合わせて生活の支援をすすめています。

障害のある人にとって、住み慣れた地域で暮らしを続けていくためには
@日中の「働き」の場、A住まいの場、B外出、余暇の機会
が最低限に必要となります。
ここに健康面のサポートや権利擁護などが、本人を中心に連携して支援されることが重要です。

京都に拠点を置いている、ベテスダの家では、デイサービス(生活介護事業)、ケアホーム(共同生活介護)、ホームヘルプ(居宅介護・行動援護事業等)の3つのサポートを、利用者毎に必要に応じて組み合わせて生活の支援をすすめています。

障害者デイサービス、ケアホーム、ホームヘルプなど
     、京都市伏見区に拠点をおいているベテスダの家の事業内容概要を見る

障害者への生活介護事業、共同生活介護 居宅介護・行動援護事業の京都市伏見区のベテスダの家のデイサービス

朝でかけて、日中はデイサービスセンターでみんなと一緒に色んなことをして、夕方は自宅に帰る。それがベテスダの家のデイサービスです。
毎日のプログラム、お祭りやイベント、みんなでのお出かけもたくさんあります。

京都市伏見区にあるベテスダの家のケアホーム

現在、ベテスダの家には、男女別の棟が合わせて4つあります。
一戸建て、マンションの一部屋などで、スタッフの手を少し借りながら暮らす。これがベテスダの家のケアホームです。

障害者デイサービス、ケアホーム、ホームヘルプのベテスダの家のホームヘルプ

平日の夕方や土日祝日に、知的、精神、身体に障害がある18歳以上の若い方々の外出や、生活のサポートをしています。
居宅介護・行動援護で、もっと「楽しい」を知ることができます。

障害者デイサービス、ケアホーム、ホームヘルプのベテスダの家はコミュニケーションが柱だと考えます
京都市伏見区にあるベテスダの家では、デイサービス(生活介護事業)、ケアホーム(共同生活介護)、ホームヘルプ(居宅介護・行動援護事業等)の3つのサポートを、利用者毎に必要に応じて組み合わせて生活の支援をすすめています。

生まれ育った地域や社会で生活していくためには、コミュニケーション作りが大切!
一つ一つのコミュニケーションは、たくさんのつながりを作る柱になると、私たちは考
えています。

そのために「ひとりひとりの特徴を理解する」「好きなこと、得意なことを伸ばしてい
く」
ということを大事にしています。
集団やプログラムありきではありません。まず、徹底的に本人に合わせていきます。そ
して自然体の本人と自然体の周り、どちらも楽しく過ごせて毎日がもっと明るくなって
いく、そんな良循環を目指すのです。

京都市伏見区のベテスダの家で一緒に過ごすスタッフを紹介します

私たちの仕事は「障害のある方の暮らしを支える仕事」です。デイサービス、ケアホーム、ホームヘルプと、それぞれの活動がありますが、これらの全てが地域で暮らすことにつながっていきます。
スタッフ同士の連携、そしてお互いがお互いの励みとなるような前向きな姿勢をつねに持ち、私たちは明るく働いています。

また、アルバイトスタッフや登録ヘルパー等の募集も行っています。様々な仕事がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

京都市伏見区にあるベテスダの家のスタッフブログへ障害者デイサービス、ケアホーム、ホームヘルプ 求人採用情報

世光福祉会 世光保育園

このページのトップに戻る